治療内容
ホットパック 温熱療法の一種で主に痛みや筋肉の緊張等を緩和させる効果があります。
干渉波療法 干渉波療法とは、2つの異なる周波数の低周波電流を干渉させることにより行うもので
患部にその周波数の差に相当する干渉電流を発生させ その刺激を利用する治療法です。
針治療
(低周波置針療法)
置針に低周波の電気を流す治療法です。
針治療
(灸頭針療法)
針の上にもぐさを乗せてお灸をする治療法です。(血行がよくなり、ほんのり暖かく
非常に気持ちのよい治療法です。)
灸治療 半米粒ほどのお灸です。熱さも一瞬で、やけどすることはありません。
(慢性関節炎・バネ指・逆子・アキレス腱炎)
指圧・マッサージ プロの指圧、マッサージを一度受けてみてください。20分・40分・60分。
ソフト整体 ボキボキしません。痛くない整体です。(姿勢矯正)
呼吸バランス療法 正しい呼吸法と気功を組み合わせ、自己免疫力を高めます。
その他 皮内針療法・単針療法・置針他多数あります。(阻止針法・醒脳開窮法)
  鍼灸治療とは?
東洋医学では「気(人体を支える生命エネルギー)」が存在すると考えこの気を全身に巡らせるための循環系を
経絡(けいらく)と呼んでいます。
経絡には体の表面につながっている箇所が約360あり、これが経穴(けいけつ)と呼びます。いわゆるツボです。
鍼灸治療では、金属の鍼(はり)とヨモギから作られたもぐさを用い、患者さんの症状に応じて
特定の経穴に鍼や灸を施します。
鍼灸の刺激によって生命エネルギーの循環を良い状態に戻し、人間が本来持っている自然治癒力を高めることで
病気や症状を治療します。
また、治療だけではなく、抵抗力を高めることによって病気の予防としても効果を発揮します。
はりは髪の毛ほどの細さですので痛くありません。
なお当院では使い捨てのはりを使用しています。
  鍼灸治療の針に関して
最近、マスコミ等の報道において、肝炎・エイズ等の感染力の強い細菌・ウイルス等が頻繁に取り上げられております。
患者様におかれましては何かとご心配をされておられる方も 少なくないと存じ上げます。
患者様におかれましては何かとご心配をされておられる方も 少なくないと存じ上げます。
使用済み針は責任を持って処分しておりますので安心して治療をお受け下さい。
  70才以上の方へ
* 午前中の時間帯に限り、鍼灸治療を無料で体験していただくことが出来ます。
   
・快腸の灸 ・快聴の針  
・快眼の灸 ・足冷の灸  
・物忘れ予防の灸 ・快胃の灸